国際化学オリンピック
HOME国際化学オリンピックとはどんな問題が出るの日本代表の成績は?コラムお問合せリンク
更新履歴・ニュース

▲ TOP
 
第45回大会(ロシア大会)
開催地 モスクワ.(ロシア)
開催日程 2013年07月15日(月)〜24日(水)
主催国サイト http://www.icho2013.chem.msu.ru/
日本代表4名
(学年は2013年7月当時)
岡本 浩一(オカモト コウイチ) 大阪教育大学附属高等学校 天王寺校舎 3年 銀メダル
羽根渕 高弘(ハネブチ タカヒロ) 愛知県立岡崎高等学校 3年 銀メダル
福永 隼也(フクナガ トシヤ) 白陵高等学校 2年 銀メダル
正田 浩一朗(マサダ コウイチロウ) 白陵高等学校 2年 銀メダル
代表候補13名
(学年は2013年1月当時)
江村 大樹(エムラ ヒロキ) 広島学院高等学校 2年
岡本 浩一(オカモト コウイチ) 大阪教育大学附属高等学校 天王寺校舎 2年
木下 晟秀(キノシタ アキヒデ) 滝高等学校 2年
久保田 祐貴(クボタ ユウキ) 麻布高等学校 2年
重田 太郎(シゲタ タロウ) 浅野高等学校 2年
谷口 大輔(タニグチ ダイスケ) 栄光学園高等学校 2年
羽根渕 高弘(ハネブチ タカヒロ) 愛知県立岡崎高等学校 2年
原田 スバル(ハラダ スバル) 宮城県仙台第一高等学校 2年
福 健太郎(フク ケンタロウ) 昭和薬科大学附属高等学校 2年
福永 隼也(フクナガ トシヤ) 白陵高等学校 1年
正田 浩一朗(マサダ コウイチロウ) 白陵高等学校 1年
山根 知之(ヤマネ トモユキ) 桐朋高等学校 2年
渡辺 孝佳(ワタナベ タカヨシ) 東北学院高等学校 2年
代表候補23名
(学年は2012年9月当時)
江村 大樹(エムラ ヒロキ) 広島学院高等学校 2年
岡本 浩一(オカモト コウイチ) 大阪教育大学附属高等学校 天王寺校舎 2年
金丸 大祐(カネマル ダイスケ) 駿台甲府高等学校 2年
木下 晟秀(キノシタ アキヒデ) 滝高等学校 2年
久保田 祐貴(クボタ ユウキ) 麻布高等学校 2年
真田 兼行(サナダ カズユキ) 灘高等学校 1年
重田 太郎(シゲタ タロウ) 浅野高等学校 2年
新宅 和憲(シンタク カズノリ) 広島学院高等学校 2年
高橋 優輔(タカハシ ユウスケ) 立教池袋高等学校 2年
田邉 秀一朗(タナベ シュウイチロウ) 東大寺学園高等学校 1年
谷口 大輔(タニグチ ダイスケ) 栄光学園高等学校 2年
渡嘉敷 直之(トカシキ ナオユキ) 昭和薬科大学附属高等学校 2年
羽根渕 高弘(ハネブチ タカヒロ) 愛知県立岡崎高等学校 2年
顆 遼(ハマサキ リョウ) 福岡県立明善高等学校 2年
原田 スバル(ハラダ スバル) 宮城県仙台第一高等学校 2年
福 健太郎(フク ケンタロウ) 昭和薬科大学附属高等学校 2年
福永 隼也(フクナガ トシヤ) 白陵高等学校 1年
正田 浩一朗(マサダ コウイチロウ) 白陵高等学校 1年
安井 雄太(ヤスイ ユウタ) 埼玉県立松山高等学校 2年
山西 智紀(ヤマニシ トモキ) 駒場東邦高等学校 2年
山根 知之(ヤマネ トモユキ) 桐朋高等学校 2年
吉田 生(ヨシダ イキル) 茨城県立並木中等教育学校 5年
渡辺 孝佳(ワタナベ タカヨシ) 東北学院高等学校 2年
大会引率者 ヘッドメンター
永澤 明(ナガサワ アキラ)埼玉大学 名誉教授
メンター
木原 伸浩(キハラ ノブヒロ)神奈川大学 教授
サイエンティフィックオブザーバー
上野 幸彦(ウエノ ユキヒコ)早稲田大学本庄高等学院 教諭
廣井 卓思(ヒロイ タカシ)東京大学 修士2年
ゲスト

山口 毅(ヤマグチ ツヨシ)名古屋大学 助教
問題 <準備問題>
準備問題(日本語)
<試験問題>
理論問題(日本語) 実験問題(日本語)
主催・共催・助成 主催:日本化学会、「夢・化学-21」委員会
共催:科学技術振興機構
助成:東京倶楽部

 

時期 内容
2012年7月16日(月・祝) 「化学グランプリ2012」一次選考 全国55会場
2012年8月9日・10日(木・金) 「化学グランプリ2012」二次選考 慶應義塾大学理工学部
2012年9月29日(土) 「化学グランプリ2012」表彰式
第45回国際化学オリンピック代表候補認定式
2012年10月下旬 学習用図書送付
2012年 1月上旬 第1回選抜試験
2013年2月 準備問題(日本語版)公開
2013年3月20日〜23日 最終選抜合宿(第2回選抜試験) ※代表生徒4名の決定
2013年4月〜6月頃 代表生徒合宿[実験など]
2013年7月15日(月)〜24日(水) 第45回国際化学オリンピック(ロシア大会)
2013年9月28日(土)(予定) 第45回国際化学オリンピック報告会
(化学グランプリ2013表彰式・第46回国際化学オリンピック代表候補認証式と併催)


▲ TOP