第42回国際化学オリンピック準備問題(日本語版) 

解答はHPで公開しません。関係者のみにメール添付で送付します。
NO 理論問題タイトル 問題
公開日
解答
送付
翻訳者
1 平衡定数 2/15 2/23 原野雄一
2 音速 2/17 2/23 向山義治
3 ナノ物質の構造 2/10 2/23 李 秀栄
4 Cl2の振動状態 2/15 2/23 川島雪生
5 ラマン分光法 2/15 2/23 竹清貴浩
6 異核二原子分子の核間距離 2/15 2/23 山口 毅
7 原子軌道と分子軌道 2/16 2/24 山崎 健
8 ポリエンの電子状態 2/10 2/23 吉田紀生
9 凝縮系の電子構造 2/16 2/24 墨 智成
10 二酸化炭素 その1 2/17 3/2 小倉 賢
11 二酸化酸素 その2 2/17 3/2 小倉 賢
12 二酸化チタンの合成 3/9 3/9 稲垣怜史
13 ボルン・ハーバーサイクル 2/17 3/2 横井俊之
14 固体の構造 2/17 3/2 横井俊之
15 酸化物イオン伝導体 3/4 3/4 下嶋 敦
16 銀の精錬と精製 2/17 3/2 中島清隆
17 コバルト(供忘体 2/16 3/12 梅村泰史
18 酸化還元滴定 2/16 3/12 小林憲正
19 製鉄と結晶構造 (2/19修正版) 2/16
2/19更新
3/12 火原彰秀
20 酸化反応のギブスエネルギー 2/16 3/15 高橋 正
21 火山ガス組成の定量分析 2/16 3/15 豊田 栄
22 火山ガスの振動回転スペクトル 2/16 3/15 久保謙哉
23 高分子化学入門 2/15 2/23 今井 隆志
24 カルボニル化合物の還元 2/17 3/1 武内 亮
25 キリアニ―フィッシャー合成 2/17 3/1 岡本昭子
26 解糖 2/24 3/1 金原 数
27 メントール合成 2/23 3/1 平林一徳
28 ウルシオールの構造研究 2/17 3/1 木原伸浩 
29 タミフルの合成
2/19 3/1 高野一史
30 C4H8異性体の核磁気共鳴(NMR)スペクトル 2/19 3/1 堤 治
31 [18] アヌレンの核磁気共鳴スペクトル 2/17 3/1 樋口弘行
 
NO 実験問題タイトル 問題
公開日
解答
送付
翻訳者
P32 コロイド滴定:ポリアニオンによる陽イオン界面活性剤の滴定 2/17 3/15 高橋嘉夫
P33 EDTA滴定による亜鉛―アルミニウム合金の分析 2/23 3/18 大浦泰嗣
P34 尿素―過酸化水素の調製 3/4 3/4 下嶋 敦
P35 薄層クロマトグラフィー(TLC)による色素混合物の単離 2/17 3/15 荒井健介
P36 固体酸触媒を用いる酢酸エステルの加水分解 2/23 3/2 中村朝夫
P37 亜鉛フェライトの合成 3/9 3/9 稲垣怜史
P38 定性分析による高分子と有機小分子の同定 2/17 3/15 高山 努
P39 1,4-ジヒドロ-2,6-ジメチルピリジン-3,5-ジカルボン酸ジエチルエステルの合成(ハンチエステル)の合成 2/24 3/1 工藤宏人
P40 水素化ホウ素ナトリウムを用いるケトンの還元反応 2/24 3/1 三好徳和

発展レベル分野  準備問題の英語版の5ページ(理論)、49ページ(実験)の抄訳です。
英語版と日本語翻訳版を対照しながら活用して下さい
(5/31公開、6/15修正・更新)。


有機化学
無機化学
物理化学
分析化学

第42回国際化学オリンピック準備問題翻訳協力者(敬称略)

役割 氏名(所属)
全体統括 山田康洋(東京理科大学理学部)
有機化学分野幹事 米澤宣行(東京農工大学工学系)
岡本昭子(東京農工大学工学部)
木原伸浩(神奈川大学理学部)
金原 数(東北大学多元物質科学研究所)
工藤宏人(神奈川大学工学部)
高野一史(東京農工大学工学部)
武内 亮(青山学院大学理工学部)
堤 治(立命館大学生命科学部)
中村朝夫(芝浦工業大学工学部)
樋口弘行(富山大学理学部)
平林一徳(首都大学東京大学院理学研究科)
三好徳和(徳島大学総合科学部)
無機化学分野幹事 小倉 賢(東京大学生産技術研究所)
稲垣怜史(横浜国立大学学際プロジェクト研究センター)
下嶋 敦(東京大学大学院工学系研究科)
中島清隆(東京工業大学応用セラミックス研究所)
横井俊之(東京工業大学資源化学研究所
物理化学分野幹事 今井隆志(理化学研究所)
川島雪生(九州大学高等研究機構)
墨 智成(豊橋技術科学大学)
竹清貴浩(防衛大学校応用化学科)
原野雄一(大阪大学大学院理学研究科)
向山義治(東京電機大学)
山口 毅(名古屋大学大学院工学研究科)
山崎 健(National Institute for Nanotechnology)
吉田紀生(分子科学研究所)
李 秀栄(理化学研究所
分析化学分野幹事 久保謙哉(国際基督教大学教養学部)
荒井健介(日本薬科大学日本薬科大学生薬分析化学分野)
梅村泰史(防衛大学校応用化学科)
大浦泰嗣(首都大学東京理工学研究科)
小林憲正(横浜国立大学大学院工学研究院)
高橋 正(東邦大学理学部)
高橋嘉夫(広島大学大学理学研究科)
高山 努(大同大学教養部)
豊田 栄(東京工業大学院総合理工学研究科)
火原彰秀(東京大学生産技術研究所)

原文は: http://www.icho2010.org/en/preparatory.html

ダウンロード時の注意事項

上の表からダウンロードできるファイルは、IChO 42準備問題集を日本化学会化学教育協議会の関係者が分担して翻訳したものです。原文にある図、表、式、写真などの著作権はIChO 42 組織委員会が保有しています。本ページおよび表中のファイル内の訳文の著作権は訳者および日本化学会が保有しています。 これらのファイルをダウンロードした者(以下「使用者」と記す)は、次の点に全面的に同意したものと見なします。
 1.使用者は、個人的に使用するか、全国高校化学グランプリまたは国際化学オリンピックへの参加の準備もしくはこれに関連する用途のために使用する以外のいかなる目的であっても、ダウンロードしたファイルおよびそれをいかなる形であれ印刷もしくは加工したもの(以下、「印刷・加工品」と記す)を、著作権者に無断で他人に閲覧もしくは譲渡することはできません。また、上述した印刷・加工品を販売もしくは営利目的に使用することは、一切禁止します。
 2.本ページ、上記のファイルあるいはその印刷・加工品をダウンロードあるいはいかなる形で使用した場合にも、その結果に対する全責任は使用者が負うものとします。著作権者および本サイトの管理者はこれに対していかなる責任も負いません。
PDF形式のファイルを閲覧するにはAdobe社のAcrobat Readerが必要です。お持ちでない方は下記サイトより入手して下さい。

× 閉じる